香椎駅 徒歩9分・香椎参道バス停 徒歩3分

福岡

清泉クリニック整形外科

当院について

院長ごあいさつ

 清泉クリニック整形外科(福岡)の院長に赴任しました橋本 卓です。専門は肩・肘関節で、日本肩関節学会の代議員、日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(JOSKAS)の評議員をさせていただいております。
 今まで多くの手術をさせていただいた経験をもとに来院される患者様の症状をよくお聞きし、的確な診断のもと少しでも早く痛みを軽減する治療を行い、当院に来て良かったと思っていただけるようなクリニックにしたいと思っております。専門である肩・肘関節だけではなく、肩こりや頚椎、膝の痛み、ご高齢の方の骨粗鬆症に起因する腰や背中の痛みを和らげ、寝たきりや要介護の状態にならないように、また健康寿命を伸ばし、笑顔で楽しい人生をお過ごしいただけるように少しでもお力になれればと考えております。もちろんプロスポーツ選手の診療経験からスポーツ障害の治療も行います。当院には整形外科に特化した高性能の超音波エコー装置に加えて、最新の「収束型」体外衝撃波疼痛治療装置を設置しております。体外衝撃波を用いた足底腱膜炎やテニス肘などの靭帯・腱の付着部症に対する最新の整形外科治療も可能です。整形外科の治療法も激変しています。どうぞよろしくお願い申し上げます。

資格・役職 

院長  橋本 卓

治療方針と当院の特徴

整形外科医とリハビリテーション医による総合的な検査・診断・治療

患者のみなさまが痛みを改善し、幸せな生活を取り戻せるようにさまざまに検討を加えた最新の設備と技術、
思いを持って患者のみなさまに寄り添うスタッフを擁し、健康を手に入れるために最善を尽くします。

01 充実した検査機器

整形外科医による総合的な検査・診断・治療

超音波診断装着(エコー)を用いて、筋肉や神経などをリアルタイムに画像を見ながらブロック注射や腱鞘内注射、ハイドロリリース(神経周囲や筋膜の癒着を剥がす手技)を行い患者のみなさまの痛みを軽減させる治療を行います。被曝の心配もなく成長期の骨端線損傷や靭帯損傷の診断など幅広い疾患に対応できます。

骨密度測定装置では、腰椎と大腿骨頸部の骨密度を計測し、個々の患者のみなさまにあった骨粗鬆症治療を行います。

施設案内/フロアガイド

体外衝撃波疼痛治療器(最新の収束型)は体外から患部に衝撃波を当てて疼痛除去・組織修復を促す整形外科では新しい治療法です。保存療法を6ヶ月以上受けて効果がみられない難治性足底腱膜炎のみ保険適応となっています。肩石灰沈着性腱炎、テニス肘、疲労骨折などにも効果が証明されており、医師の診察で適応があれば保険外診療(自由診療)での対応が可能です。

02 オーダーメイドの治療

当院は、患者のみなさまのニーズに合わせて最善の治療を目指します。

整形外科医による詳細な検査・診断をもとに、患者のみなさまに応じたテーラーメイドのリハビリ処方を行います。その後、リハビリテーション医が、リハビリの治療経過や治療内容を理学療法士・作業療法士等と共に管理・連携し、機能回復を行います。

診療について

03 常に患者のみなさまの期待の一歩先の医療

当院は、一般の患者のみなさまからアスリートまで理学療法士・作業療法士等が個別でリハビリテーションに対応しています。

リハビリテーションについて

慢性的な痛みの要因の一つに、ご自身の姿勢を正しく制御できていないことが挙げられます。 当院では体を正しく制御するための運動療法機器(Spine Dynamics療法)を使用いたします。正しい姿勢が獲得できたら、ご自身による体力(筋力・筋肥大・筋持久力)向上を行い、慢性的な痛みの改善を図ります。

ご自身で体を動かすことで、痛みの改善や筋力向上が図れます。一度獲得した筋肉を「貯筋」するためには、「定期的」な運動が必要となります。高齢者には、転倒や慢性的な痛み、ロコモの予防を、スポーツ愛好者には、最適なパフォーマンスを発揮できるような身体機能を維持することが期待できます。

施設・フロアについて

患者のみなさまにゆったりとくつろいでいただける空間づくり、患者のみなさまをサポートする最新鋭の検査機器、リハビリテーション機器。患者のみなさまのサポートに全力を尽くします。

施設案内/フロアガイド

施設・フロアの様子

クリニック概要

住所〒813-0011 福岡県福岡市東区香椎1‐1‐1
二シコーリビング香椎1階
TEL

092-410-1800
リハビリ予約・変更番号 092-410-1803

FAX092-410-1982
診療科目

・整形外科
・リハビリテーション科

主な紹介病院

・済生会福岡総合病院(指定登録医療機関)
・福岡和白病院
・千早病院
・貝塚病院
・八木病院

クリニックの外観