診察時間
9:00~
12:30
15:00~
18:30

受付時間
午前診療 8:30より
午後診療 14:30より
休診日  土曜日午後、日曜日、祝日

初めての方や久しぶりに来院される方は、こちらの問診票を印刷・ご記入しご持参して頂くとスムーズに受付ができます。
書き方の分からない項目は空白でも構いません。
来院時に詳しくご説明いたします。

当クリニックには手術を行う施設はありませんが適応によって提携病院での関節鏡手術を実施しております。執刀は専門知識と技術を有する当クリニックの医師が行いますので、手術前後において一貫した治療が行えます。
また、手術後はご自宅から通いなれた当クリニックにてリハビリ治療が可能です。安心してご利用頂けます。

提携病院:医療法人社団 明芳会 イムス記念病院

関節鏡手術件数          
・膝関節(ACL断裂、半月板損傷など) 220件
 ├ACL再建 115件
 ├半月板損傷 82件
 └その他 23件
・肩関節(肩腱損傷など) 155件
 ├腱板損傷 67件
 ├脱臼 73件
 └拘縮 15件
・その他(肘関節など) 57件

2013年4月~2018年3月 当法人実績

※手術件数は北里大学病院での手術件数を含む

・当日は、動きやすいズボン等でお越しください。
 ご持参の方は、更衣室を用意しておりますので
 ご利用ください。
・保険証を必ずご持参ください。
・他医療施設での手術や治療中に、当院の治療・
 リハビリを希望される場合には紹介状を
 ご持参ください。
・当院では各種クレジットカード・電子マネーを
 ご利用いただけます。
ご利用可能な各種クレジットカード・電子マネーはコチラでご確認ください

・国民健康保険
・社会保険
・自賠責保険
・労働者災害補償保険(労災)

「超音波骨折治療法」は、 先進医療に承認された医療です。難治性骨折や多重骨折など、医師が判断する症状に対し用いられます。超音波治療器アクセラスは、野球の松井選手やサッカーのデイビット・ベッカム選手を始めとするトップアスリート達に使用され一般的にも広く知られるようになりました。治療は骨折部位に1回20分/日を継続的に行うことで、骨折修復が加速され、完治までの日数短縮が期待できます。詳しくは当院医師にご相談ください。

拡散型体外衝撃波治療

「体外衝撃波」は、 欧州を中心に世界各国で活用されており、トップアスリートも頼りにしている新しい治療アプローチです。 筋肉や腱の障害による疼痛を治療するために使用されています。治療は、体外で発生させた衝撃波を対象組織(筋・腱組織)に照射し、疼痛緩和、組織再生の促進を目的に行います。 1回の治療に5-10分程の時間を要し、頻度は5-10日間隔で、3-6回程度の治療を行います。 治療中は多少の痛みを伴いますが、侵襲無く即時的に痛みを改善する効果と慢性的に傷んだ組織を修復する効果があります。 治療の効果が期待できる場合は照射直後から疼痛が軽減します。 適応疾患は、テニス肘、足底筋膜炎、アキレス腱周囲炎、膝蓋腱障害などです。 詳しくは当院医師にご相談ください。


  • NPO FINE 特定非営利活動法人ファイン
  • 通所リハビリテーション(デイケア静岡)
  • 通所リハビリテーション(デイケア鹿児島)
  • スタッフブログ
  • 清泉クリニックが紹介されました
  • 痛みのリハビリ
  • 採用情報
  • KOKO-KARA 研究会
  • 学術報告
  • GoodLifeMagazine