2011-05-31

Good Life Magazine  第 28 号  香り

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

Good Life Magazine 第28号              2011年5月25日

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
───────────────────
テーマ 『香り』
───────────────────

こんにちは

「香りが生体に与える影響」第2回は、実際にアロマセラピーの利用法を紹介します。

アロマセラピーの利用方法にはいくつかの方法があります。

今回は成人から子供まで利用できる芳香浴法についてお話します。

芳香浴法とは、「精油を拡散し、香りを楽しむことにより心と身体のバランスを整
える方法」です。精油を香らせる方法はたくさんありますが、その中でもキャンド
ル式の芳香拡散器は、精油を熱するため香りが広がりやすく利用しやすい特徴を持
っています。

使用方法は器具を購入した店舗にてご相談されると良いと思います。

雑貨屋さんやネットを通して購入出来ます。

また、精油を暮らしに取り入れ香りを身近に感じたい場合は、掃除機のごみパック
・雑巾がけの際の水を張ったバケツに精油を数滴入れる方法もあります。

ちょっと変わった方法では、名刺や手紙の香りづけとして、ティッシュペーパーに
精油を1滴つけてレターセットや名刺と一緒に小箱に入れてしばらく置くという方
法もあります。そのようにすることで、相手もリラックスしてコミュニケーション
が取りやすくなるかもしれませんね。

今回は香りを実際に利用する方法をご紹介しました。次回は様々な香りの特徴が身
体にどのような影響を与えるのかの具体例をご紹介したいと思います。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
発行:NPO法人FINE、 医療法人社団SEISEN 清泉クリニック整形外科
URL : http://seisen.info/
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


  • NPO FINE 特定非営利活動法人ファイン
  • 通所リハビリテーション(デイケア静岡)
  • 通所リハビリテーション(デイケア鹿児島)
  • スタッフブログ
  • 清泉クリニックが紹介されました
  • 痛みのリハビリ
  • 採用情報
  • KOKO-KARA 研究会
  • 学術報告
  • GoodLifeMagazine