2011-03-31

Good Life Magazine  第 24 号  ヘルシーレシピ

▼△▼△▼△NPO法人FINE△▼△▼△▼
▼△▼△▼△医療法人社団SEISEN 清泉クリニック整形外科△▼△▼△▼

***  Good Life Magazine  ***
第24号:2011.3.11 http://seisen.info/

△▼△▼△▼△▼               ▼△▼△▼△▼△

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~

桃の花のつぼみも膨らみ始めました。

春の色が濃くなって、春の訪れを少しずつ感じてきている今日この頃です。

数回前のメルマガの中でも食事の栄養素や腸の活動についてお話がありました。

最近、巷でも「ロハス」、「ナチュラル思考」など健康に対する意識の高まりとともに食事に気を使われている方も多数いらっしゃいます。

そこで!Good Life magazine初のレシピ紹介です!

今回ご紹介するヘルシーレシピは・・・

卵やバターなどの動物性タンパクを使用しない『豆腐パウンドケーキ~~~』

食の安全が不安な今日この頃、できあがった食品には何が含まれているか不安ですよね。

できるだけ手作りのものでヘルシーな食品が一番安全だし身体にもやさしいですよね。

今回のパウンドケーキも、『豆腐』や『果物』など植物性の食材を使い、動物性の食材や砂糖をいっさい使用しないヘルシーでおいしいケーキです!!

【パウンドケーキ】

★材料 (18cmパウンド型)★

【生地材料】

・薄力粉 50g

・強力粉 50g

・絹ごし豆腐(水抜きしたもの約1/2丁)100g
   
・ベーキングパウダー 4g

・メープルシロップ 40g

【焼く直前に生地に混ぜる物-お好みでチョイスを】

・バナナ(熟したものがベスト)2本

・レモン汁      適量

【焼きあがった後に漬け込むお酒】

・洋酒(ラム酒、マディラ酒など)   50g

★作り方

1.オーブンは180度に余熱しておく

【生地の作り方】

2.水切りした豆腐とバナナ1本をミキサーかフードプロセッサーにかけて混ぜ、さらにメープルシロップを加える

※フードプロセッサーなどない場合はバナナをつぶしながら泡立て器などで混ぜ合わせる)

※もう1本のバナナは薄めに切ってレモン汁適量をかけて置いておく

3.薄力粉・強力粉とベーキングパウダーを予め、混ぜておく

4.2と3をさっくりを混ぜ合わせる

※粘り気がでないように注意して下さい

5.4にレモン汁をかけたバナナを加えてざっくり混ぜ合わせる。

6.混ぜあわせたものを型に入れて、型ごとトントンと軽く叩きつけて空気を抜いたら生地の真ん中をスプーンなどで凹ませてオーブンで30分程度焼く

(串を刺して何もついてこなければできあがり!)

7.焼けたら型から取り出しお好みの洋酒を型に入れ、もう一度ケーキを型に戻して洋酒を吸わせつつ冷まして完成

豆腐が多すぎると焼き上がりに時間がかかります。

また、途中で焦げてしまいそうな場合はアルミホイルをかけて焼いてください。

洋酒はウイスキーやブランデーでもOK

(日本酒や焼酎は!? 試してみてください (;^_^A)

お試しあれ~。。。

****************************************
発行:NPO法人FINE、 医療法人社団SEISEN 清泉クリニック整形外科
URL : http://seisen.info/
**************************************


  • NPO FINE 特定非営利活動法人ファイン
  • 通所リハビリテーション(デイケア静岡)
  • 通所リハビリテーション(デイケア鹿児島)
  • スタッフブログ
  • 清泉クリニックが紹介されました
  • 痛みのリハビリ
  • 採用情報
  • KOKO-KARA 研究会
  • 学術報告
  • GoodLifeMagazine